Cmosy

CmosyとはAbout Cmosy

Cmosyとは

大容量の動画ファイルから、台本、エクセル、画像、音声データ等全てのファイルをセキュアに共有ができるグループウェアです。

その他に動画にトランスコードをかける機能や、ウォーターマークをつける機能など、映像制作に必要な機能も充実しております。

Cmosy紹介動画(3分46秒)

機能紹介Function

ファイル便

動画ファイルのような大容量ファイルをメールで送信する機能です。

  • ダウンロード有効期限
  • ダウンロード回数制限
  • ダウンロード通知機能
  • フォルダ送信機能

アップローダー

動画をCmosyにアップロードする機能です。

  • メタ情報の付与
  • 動画変換機能
  • ウォーターマーク機能

グループ機能

番組ごとの共有フォルダを作成する機能です。

  • メンバーの追加、削除
  • 番組専用カレンダー
  • 番組専用掲示板
  • メーリングリストの作成

共有

動画をプレビューさせる事ができる機能です。

  • ダウンロード不可
  • 有効期限機能
  • フォルダ送信機能

機能詳細はこちら

Cmosyの活用例Application Examples

case1:日本国内での共有

ドラマ、バラエティ、情報番組、番販の制作現場で、未放送素材の共有、アーカイブとしてCmosyが利用されております。

case1:日本国内での共有 ドラマ、バラエティ、情報番組、番販の制作現場で、未放送素材の共有、アーカイブとしてCmosyが利用されております。

case2:海外の放送局との共有

場所を問わず共有することが出来るので、海外とのやり取りでもCmosyが利用されております。テレビ局に納品し、放送。放送動画はCmosyでアーカイブできます。

case2:海外の放送局との共有 場所問わず共有することが出来るので、海外とのやり取りでもCmosyが利用されております。テレビ局に納品し、放送。放送動画はCmosyでアーカイブできます。

セミナー・イベントseminar event

動画・映像素材をクラウドで安全かつリアルタイムに共有したい方へ。Cmosy(クモシィ)導入・活用セミナー

<セミナー概要>

主催 吉積情報株式会社
開催日時 2016 年12 月9 日(金) 16:00 ~ 18:00
開催場所 リファレンス新有楽町ビル Y205 会議室
定員 40名
参加費 無料

詳細はこちらから

導入企業customer

TBS様 日本綜合テレビ様

テレビ局(在京キー局)様 / 準キー局様 / ポストプロダクション / 大手大学受験予備校様 他 多数の企業様にご利用いただいております。

FAQ

アップローダー

Q.Google Drive 以外にデータをアップロードすることはできますか。
A.できません。アップロード先は Google Drive のみとなります。
Q.現在4Kの動画を扱っていますが、このような新しい動画も自動変換出来ますか。 例)r3d→mp4など。
A.動画の自動変換はZENCODERの機能をそのまま使用しています。現在確認ができている、「未対応」の Input ファイルは以下のとおりとなります。
https://app.zencoder.com/docs/faq/codecs-and-formats
  • Apple Intermediate
  • HDV 720p60
  • Go2Meeting3 (G2M3)
  • Avid Meridien Uncompressed
・対応している Output ファイルは以下URLに記載がございますのでご確認下さい。
https://zencoder.com/ja/formats
上記URLに記載のない素材に関しては、素材を提供いただければ弊社にて確認も可能です。ご希望の場合はお問い合わせ下さい。
Q.Zencoderはどのような時に使いますか。
A.プレビュー用に画質を落として、アップロードを速くするなどの使い方があります。
Q.アップロードする際にZencoderは必ず使用されますか。
A.されません。アップロードする際に、ファイル変換の有り無しを選択出来ます。エンコードをかけずにそのままアップロードすることもできます。

STORM®

Q.STORM®のアップロードの速さはどのくらいでしょうか。
A.お客様の環境(ネットワーク回線等)によって速度は変わりますので、是非トライアルでお試し下さい。
トライアルお申し込みはこちらから。

ファイル便

Q.セキュアファイル便と簡易ファイル便の違いは何ですか。
A.セキュアファイル便は、Google ログインによるアカウント管理が可能な動画転送機能です。ファイルへのアクセス時に Google ログインを必要とするため、第三者が不正にダウンロードすることは出来ません。
簡易ファイル便は、Google アカウントを持っていないユーザでも利用可能な動画転送機能となります。誰にでも動画を転送できます。
ただし、URLが漏洩した場合、第三者でもダウンロードが可能となります。
(簡易ファイル便でもセキュアに動画を転送するために、有効期限、ダウンロード回数制限、ダウンロード通知機能があります。)
Q.セキュアファイル便は相手ユーザが Google Apps ユーザやGmailユーザでなければ動画を送信することは出来ないのでしょうか。
A.はい、セキュアファイル便で動画の送信には Google アカウントの登録が必要となります。
今お使いのメールアドレスでも Google アカウントを登録することは可能です。登録手順は以下URLをご確認下さい。
<Google アカウントを作成する>
https://support.google.com/accounts/answer/27441?hl=ja&ref_topic=3382296
Q.簡易ファイル便を使って、データをCmosyユーザ以外に転送した場合、相手はダウンロードすることはできますか。
A.はい。できます。簡易ファイル便はURLを知る人であれば、だれでもダウンロードができます。
Q.ローカルにある動画をファイル便で転送する事は出来ますか。
A.できません。転送対象の動画は Google Drive 上へのアップロードが必要です。

共有便

Q.ファイル便と共有便の違いはなんですか。
A.ファイル便、共有便の活用シーンの一例を以下にあげます。
ファイル便はドメイン外部のユーザに動画の編集を依頼する等、動画(素材)のダウンロードが必要なユーザとデータを共有する場合に有効です。
共有便は動画をプレビューで確認を依頼する等、動画(素材)のダウンロードが不要なユーザとデータを共有する場合に有効です。
Q.Google Apps の共有機能と共有便の共有機能の違いはなんでしょうか。
A.Cmosyは共有する際に有効期限を設ける事が出来ます。

価格について

Q.Zencorderのトランスコード料金が8円/分ですが、利用時間カウントは何を基準にカウントされるのでしょうか。
A.出力動画の長さでカウントしております。詳しくはZencoderのサイトをご確認下さい。
https://zencoder.com/ja/file-transcoding/pricing

ログの確認

Q.Vault及びAppsのレポート機能以外で、Cmosyとして独自のログの取得、閲覧機能はありますか。
A.Cmosyでは、Cmosy管理画面で独自の利用履歴を確認することができます。こちらより、アップローダ、共有便、ファイル便の履歴の確認が可能です。

トライアルについて

Q.トライアルの利用はありますか。
A.はい。あります。最大25名まで、Google Drive for Work とCmosyをセットで30日間試用することができます。
詳しくはお問い合わせ下さい。
(Cmosyのご利用には Google Drive for Work の無料試用お申込みも必須となります。)

その他

Q.最低利用期間や、解約予告期間はどのようになりますか。
A.Cmosyには、最低利用期間はありませんが、解約月の月額利用料金は発生いたします。
また解約につきましては、解約希望日の5営業日前までにお知らせ下さい。
Q.Cmosyユーザは何が出来ますか。
A.Google Appsの機能+アップローダ、ファイル便、共有便を使用できるユーザを言います。各機能の詳細につきましては、機能詳細をご覧ください。
Q.Cmosyユーザではなくてもファイルの受け取りは可能ですか。
A.はい。動画のプレビューをするだけの人はCmosyのアカウントを持つ必要はございません。Googleアカウントさえあれば共有や受け取りは可能です。
Q.Cmosyのシステム管理者は何が出来ますか。
A.Cmosyのシステム管理画面にアクセスすることが出来ます。
システム管理画面から設定出来ることは、下記の通りです。
  • Cmosyの全ユーザのログの閲覧
  • システムの基本設定。AppsとCmosyのひも付けなど。
  • 緊急情報掲示。Cmosyユーザ全体にお知らせしたいことを、CmosyのTOPページに掲示することが出来ます。
  • 企業アイコンの切り替え。
  • トランスコードのパラメータ設定。一度設定して頂くとデフォルトとして選択することが出来ます。
  • トランスコードの利用履歴の確認(ZENCODERの利用時間)
  • グループの作成。メーリングリストや、グループフォルダの作成が簡単に設定出来ます。
  • アクセスユーザの履歴の確認

料金price

初期費用¥50,000

Cmosy

人数上限金額(月額)アカウント単価
5¥29,800¥5,960
15¥70,000¥4,667
30¥100,000¥3,333
50¥150,000¥3,000
100¥200,000¥2,000
200¥300,000¥1,500
300¥400,000¥1,333
500¥550,000¥1,100
750¥800,000¥1,067
1000¥1,000,000¥1,000
1500¥1,450,000¥967
2000¥1,900,000¥950

STORM®

人数上限金額(月額)アカウント単価
5¥19,800¥3,960
15¥45,000¥3,000
30¥60,000¥2,000
50¥80,000¥1,600
100¥120,000¥1,200
200¥200,000¥1,000
300¥220,000¥733
500¥240,000¥480
750¥260,000¥347
1000¥280,000¥280
1500¥300,000¥200
2000¥320,000¥160

※掲載料金は税抜です。
※Zencoderを利用した場合、別途利用料金が発生します。(1分8円)
※Google Drive for Work の料金は含まれておりません。別途費用が発生致します。詳しくはこちらをご確認下さい。
※オプションで、繋吉セキュアログインパックと、STORM®がございます。各オプションの料金・詳細についてはお問い合わせ下さい。

料金につきましては、PC版のCmosyサイトをご覧いただくか、お問い合わせ下さい。

お問合わせはこちらから

NEWS

2016/11/07 動画・映像素材をクラウドで安全かつリアルタイムに共有したい方へ。Cmosy(クモシィ)導入・活用セミナーを開催いたします。

2016/11/07 InterBee2016に出展いたします。

2015/11/17 日本テレビ様へのCmosy導入のニュースが日本経済新聞電子版に掲載されました。

2015/11/16 日本テレビ様へのCmosy導入のニュースがItproに掲載されました。

2015/11/16 Cmosyが日本テレビ様に導入されました。プレスリリースはこちら(バリュープレス) こちら(プレスリリースゼロ)

2015/07/29 放送技術の68巻8月号にて、Cmosyのベースとなった製品「BooBoクラウド」についての記事が掲載されています。

2015/07/28 Cmosy<クモシィ>活用セミナーを開催いたしました。

2015/07/17 Cmosyのセミナーを開催いたしました。

2015/07/01 Cmosy正式発売開始いたしました。

2015/06/12 マイナビニュースに掲載されました。

2015/06/10 日本経済新聞電子版に掲載されました。

2015/06/08 映像新聞の6月8日号の1面と3面に掲載されました。

2015/06/05 Itproに掲載されました。

お問合わせはこちらから