映像制作に革命を。

クリエイティブ集団のための
動画ファイル共有クラウド

Topics

Cmosyのメリット

THE REASON WHY YOU USE CMOSY

ストレスなく快適に

インターネット環境があれば、いつでもどこでもマルチデバイスでプレビュー可能です。
データを一元化して管理出来るので、
検索性にも優れています。

最低限のコスト

クラウドサービスなので、初期投資がほぼ不要です。
保存容量も無制限。
追加料金を気にする必要がありません。

セキュリティ機能も充実

定評がある Google 認証でログイン管理も簡単で安心です。
全てのアクセスログが取得出来るので、
高セキュアな運用が可能です。
ダウンロード禁止や回数制限、期限付き共有などもあり、漏洩防止に最適です。

初めまして、Cmosy(クモシィ)です

HI! NICE TO MEET YOU MY NAME IS CMOSY !!

Cmosyは、株式会社TBSテレビとの共同開発によって
生まれた動画共有サービスです。
動画ファイルだけでなく、ドキュメント・エクセル・画像・
音声データ等、様々なファイルを共有・アーカイブ
することができます。
一般的なアーカイブシステムは、ファイル容量に比例して
利用料金が増加しますが、
Cmosyは定額料金で無制限
ファイルをアーカイブすることができます。
また、機械学習に特化した機能も開発を進めており、
動画・音声の自動解析も実装予定です。
Cmosyを使う7つの理由

アップローダ

ローカル上のファイルをクラウドにアップロードします。 トランスコードやウォーターマーク付与、ファイル検索のためのメタ情報の付与も可能です。

高速アップローダ

ローカル上のファイルを高速でクラウドにアップロードします。 高速アップロードの実現にはSTORM(R)を採用しています。

ファイル便

任意にユーザに対してセキュアにファイルを送信します。 送信者は有効期限、Google認証の有無、パスワード等を設定することで セキュアにファイルを送信することができます。

指定期間ファイルを任意のユーザと共有します。 有効期限を過ぎると任意ユーザの権限は削除されます。

公開便

セキュリティ設定上公開できないファイルを一時的に解放します。 URLは暗号化されているだけでなくパスワードを設定することも可能です。

集荷便

送信者は外部ユーザに対して有効期限付きのファイル集荷URLを送信することができます。 外部ユーザはURL送信者に対して指定期間ファイルの送信を実行することができます。

仕事便

クラウド上のファイルに対してトランスコード・ウォーターマーク付与を実行することができます。 今後は動画解析(メタ情報の自動解析)や音声解析等、様々な動画向けの機能をリリース予定です。

Cmosy Drive Transfer

累計TB以上の大量ファイルをGoogle Driveにアップロードするためのアプリケーションです(詳細はコチラ)。

Cmosy活用事例

CASES OF STUATION USING CMOSY

Cmosyの料金

PRICE OF CMOSY

5アカウント 49,800円~(税抜・月額)

※別途、G Suite の利用料金が発生します。
※各オプションの料金・詳細についてはお問い合わせ下さい。

Cmosy導入実績(一例)

CMOSY CASE STUDY

イベント・セミナーのお知らせ

EVENT AND SEMINOR INFORMATION


2018/06/13-15
10:30~17:30
(2日目 10:00~18:00 最終日 10:00~17:00)


幕張メッセ
>> MAP


FREE(要事前登録)


5B04

CMOSY
NEWS

よくあるご質問

FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

機能に関するFAQ

Q1. Google Drive 以外にデータをアップロードすることはできますか。

A. アップロード先は Google Drive のみとなります。

Q2. 4K動画をトランスコード出来ますか。 例)r3d→mp4など。

A. 動画のトランスコードにはZENCODERを利用しています。 以下のファイルについてはサポート外です。
  • Apple Intermediate
  • HDV 720p60
  • Go2Meeting3 (G2M3)
  • Avid Meridien Uncompressed
※ 対応ファイルはコチラをご参考ください。

Q3. トランスコードの用途について教えてください。

A. 納品フォーマットに合わせて動画をアップロードしたい時に利用します。 アップロードした動画はファイル便等を利用して他のユーザと共有することができます。

Q4. アップロードする際トランスコードは必須ですか。

A. 必須ではありません。トランスコードの使用はユーザが選択することが出来ます。

Q6. セキュアファイル便と簡易ファイル便の違いは何ですか。

A. セキュアファイル便は、Google ログインによるアカウント管理が可能な動画転送機能です。ファイルへのアクセス時に Google ログインを必要とするため、第三者が不正にダウンロードすることは出来ません。 簡易ファイル便は、Google アカウントを持っていないユーザでも利用可能な動画転送機能となります。誰にでも動画を転送できます。 ただし、URLが漏洩した場合、第三者でもダウンロードが可能となります。 (簡易ファイル便でもセキュアに動画を転送するために、有効期限、ダウンロード回数制限、ダウンロード通知機能があります。)

Q9. ローカルにある動画をファイル便で転送する事は出来ますか。

A. 転送対象の動画は事前にGoogle Drive上へのアップロードが必要です。

Q10. ファイル便と共有便の違いはなんですか。

A. ファイル便、共有便の活用シーンの一例を以下にあげます。 ファイル便はドメイン外部のユーザに動画の編集を依頼する等、動画(素材)のダウンロードが必要なユーザとデータを共有する場合に有効です。 共有便は動画をプレビューで確認を依頼する等、動画(素材)のダウンロードが不要なユーザとデータを共有する場合に有効です。

Q11. Google Driveと共有便の共有機能の違いは何ですか。

A. Cmosyは共有する際に有効期限を設ける事が出来ます。 有効期限を過ぎると共有ユーザから閲覧・編集権限が剥奪されます。

オプション機能に関するFAQ

Q5. STORM(R)のアップロードの速さはどのくらいでしょうか。

A. お客様の環境(ネットワーク回線等)によって速度は変わります。

Q12. Zencorderのトランスコード料金は8円/分ですが、課金の基準は何ですか。

A. 出力動画の尺によって使用料金が決定します。 詳しくは Zencoder公式サイトをご確認下さい。

Q13. Vault及びAppsのレポート機能以外で、Cmosyとして独自のログの取得、閲覧機能はありますか。

A. Cmosyでは、管理画面からアップロード・ファイル便等の利用履歴を閲覧することができます。

ユーザに関するFAQ

Q7. セキュアファイル便は相手ユーザが GSuite ユーザやGmailユーザでなければ動画を送信することは出来ないのでしょうか。

A. セキュアファイル便で動画の送信には Google アカウントの登録が必要となります。 今お使いのメールアドレスでも Google アカウントを登録することは可能です。 登録手順は コチラをご確認下さい。

Q8. 簡易ファイル便を使ってファイルをGMailユーザ以外に転送した場合、受信者はダウンロードすることはできますか。

A. GMailユーザ以外もダウンロード可能です。

Q15. Cmosyユーザができることを教えてください。

A. アップローダ・ファイル便・共有便等、Cmosyの標準機能を利用することができます (オプションで高速アップローダ・公開便・集荷便も利用可能です)。

Q16. Cmosyユーザ以外もファイルの受信は可能ですか。

A. Gmailユーザであれば、セキュアファイル便からファイルの受信が可能です。 Gmailユーザ以外の場合は簡易ファイル便からファイルの受信が可能です。

Q17. Cmosy管理者ができることを教えてください。

A. Cmosy管理者は以下についての設定権限を保持します。
  • Cmosy全ユーザのログ閲覧
  • システム基本設定
  • 緊急情報掲示
  • 企業アイコンの設定
  • トランスコードのパラメータ設定
  • トランスコードの利用履歴閲覧
  • グループ管理
  • アクセスユーザ管理
※ 詳細をご確認したい場合は問い合わせフォームからご質問ください。

契約に関するFAQ

Q14. 最低利用期間や、解約予告期間はどのようになりますか。

A. Cmosyには、最低利用期間はありませんが、解約月の月額利用料金は発生いたします。 また解約につきましては、解約希望日の5営業日前までにお知らせ下さい。
© Yoshidumi, Inc. All Rights Reserved.
Cmosyは吉積情報株式会社の登録商標です。
STORM(R)は、株式会社TBSテレビの商標です。
Google / Google Drive for Work /Google Cloud Platform / Google App Engine / Google Cloud Storage は、Google Inc.の商標または登録商標です。